読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
たまに映画、展覧会、音楽など。

「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」(国立美術館)01

誰もがアリスになれる場所
 ワシントン・ナショナル・ギャラリーから


もくじ

はじめに


第一章 印象派以前

1.空・川・森
シャルル=フランソワ・ドービニー「オワーズ川の洗濯女たち、ヴァルモンドワ近郊」

2.逃れられない二項対立図
エドュアール・マネ「鉄道」


第二章 印象派

3.光の層をたどって
クロード・モネ「日傘の女性、モネ夫人と息子」

4.こんなドレスに触りたい
ピエール=オーギュスト・ルノワール「踊り子」

5.青の欠片を拾った
メアリー・カサット「青いひじ掛け椅子の少女」


第三章 ポスト印象派

6.古の美を簡単にしてこそ感嘆
ポール・セザンヌ「赤いチョッキの少年」

7.芸術とは恐怖を感じるものなのだ
フィンセント・ファン・ゴッホ「自画像」


あとがき


*こうご期待。タイトルは変わるかもしれません。