読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
たまに映画、展覧会、音楽など。

「会田誠展」(森美術館)

会田誠展「天才でごめんなさい」@六本木森美術館

会田クンって、デッサンできるのよね。
もちろんそれだけじゃないわ。
なんていったってカオもいいし、頭もいいんだから。

え、どういうことかって?
アンタ、展覧会観たのにわからないわけ?
アンタバカァ?
ちゃんとセツメイしてあげる。

まず「あぜ道」ね。

こういう絵ってね、デッサンがきちんとできるヤツじゃないと描けないのよ。
大学院に進んだときに“きちんと描け”と教授に言われて、さらっとできちゃうのが
会田クンのすごいところ。
でもデッサンができちゃうヒトほど、コンセプチュアルにイっちゃうんだって。
まさに会田クンじゃない。
ちなみにこれ、美術の教科書に載ってるからね。並大抵の評価じゃなくてよ。


「ジューサーミキサー」なんて最高よね。

群像画ってどんだけ〜って思うけど、やっぱずば抜けてる。
何も知らないアナタのために教えてあげるけど、
群像画描くにはねぇ、ただ漫画のマネゴトすればいいってわけじゃないの。
まず素描力ね。いろんな年代の人間をいろんな角度から描かなくちゃ。
次に構成力。秩序に、時にそれに抗いながら画面の構築するチカラ。
それからイメージ力。夢想する力、想像する力っていうのかしら、
素描力も構成力もどうにか技術でカバーできるけど、この想像する力がないと、
ミリョクある絵なんて描けやしないわ。
さっきの「あぜ道」、これでアンタちゃんとわかった?
ちゃんとセツメイしてあげる。
東山魁夷っていう巨匠日本画家「道」を借りパクしてんのよ。

つまり、、、
画家としての能力を最大限に使う必要があるのが群像なわけ。
わかる?

とか懇切丁寧に説明しても、まだピンとこない?
ほんとバカ。今までの絵画を思い出してみなさいよ。
この前TVでとある美術館の学芸員クンが言っていたわよ。
西洋美術史においては、群像の描ける画家を最上位に位置づける」ってね。
まあこれは嗣治クンの特集番組なんだけどね。
黒田クンは知ってるわよね?
彼なんか、自分の絵は一種のスケッチと見限っちゃって、
「構想画の描ける画家」との思いから画塾を開いちゃってる……。
私の好きな画家にシゲルってのがいるんだけど、
彼の絵なんかも群像のトップよね。
なつめっちなんかも小説で引用してたじゃない。
草枕」だっけ、「それから」だっけ、まあそのあたりのどこかにね。

あっと、昔話をしすぎたようね。
まあそんなこんなでインスタレーションとか何とかが流行ってきて、
今またナラティブなドローイングがキテる。
ひろぉい目でいうと、ウィーン幻想派からはじまって、
日本ではイラストレーション、漫画、アニメ。
ああそう言えば、三鷹にあるジブリ美術館
あそこで宮崎駿の制作部屋を見て笑ったわ。ナラティブだらけじゃないの。
あそこにもシゲルの話があったわ。
村上隆クン、会田クン、山口晃クン……彼らはそういったものを見ておっきくなったのね。


ごめーん、ついつい長話。
で、会田クンの自称「天才でごめんなさい」。
ちゃんとセツメイしてあげる。

んもう、笑わせるんじゃないっていうのよね−。
ビン・ラディンがいるじゃないの。何やら小さなTVから語ってきてる。
何これ??って思ってみてたら、会田クンあなたじゃないの。意味わかんない。
その次の部屋で、3人の西洋人画家が絵を描く映像。
あれは「ピカソ―天才の秘密」のオマージュね。
そのくらい一目でわかったんだけど。
でもよく見ると、その3人の西洋人画家って、また会田クンが演じてるじゃないの。
んもう、意外と西洋人っぽい顔してるのね、はじめ気づかなかったんだから。
やっぱり西洋人になりすませられるあたりイケメンな証拠よね。
思わず大笑いしちゃったわ、周りの人、誰も笑ってなかったけど。
観客と作家にあんなにも溝があるの観たの初めてだったわ。
KYって会田クンのことじゃないの?

でもやっぱり会田クンは会田クンだよね。
18禁の部屋もそうだけど、やっぱりどこか「あぜ道」を冷笑してる。
キングギドラもわんちゃん絵も至るところにあるエロ画もそうだけど、
なぁんかそわそわしてて、空白を埋め尽くしているような感じなのよね。
自分で自分を批評して落ち着きのないこと。
それよりも、絵そのものの深化はしないといけないんじゃないの?
あとお酒とたばこもほどほどにしなさいよ。赤提灯は閉めた?
あのよくわからないサポーター募集もやめなさいってば。
なにここサーカスなの?
 
サーカスといえば、「考えない人」は最高だったわ。

ちゃんとセツメイしてほしいの?このおにぎりマンを?
弥勒菩薩の手つきを? にょろにょろを?
西洋風の日本人で宗教どれだっけー的な日本人じゃない。

あ、サーカスでまた思い出したけど、
この展覧会31日まで森美術館でやってんの。
しかも、23、24日は六本木アートナイトで朝6時まで快感…開館だってさ。
劇もするみたいよー、「劇団☆死期」っていうの、よく聞く名前じゃない。
え、アンタまた行くの? アンタバカァ?